2週間のオンライン開催(2021年2月20日から3月5日まで)

大会長講演

「その人らしい豊かな経験を支える看護―発達への関わり―」  
平林優子(信州大学学術院医学保健学域保健学系 教授)  
座長:中山和弘(聖路加国際大学大学院 教授)

教育講演

「アタッチメントの生涯における機能―研究的視点から―」  
久保田まり(東洋英和女子大学大学院教授・研究科長)  
座長:平林優子(信州大学学術研究院医学保健学域保健学系 教授)

特別講演

「どんな人もそのひとらしくやりたいことを」  
戸枝陽基(社会福祉法人むそう理事長)  
座長:西垣佳織(聖路加国際大学大学院 准教授)

シンポジウム

「豊かに生きるための意思決定支援」
シンポジスト
「遺伝看護の支援」 御手洗幸子(NTT 東日本関東病院 遺伝看護専門看護師)
「移行支援」    落合亮太(横浜市立大学 がん・先端成人看護学准教授)
「がん看護の支援」 高橋美賀子(聖路加国際病院 がん看護専門看護師)
座長:小林京子(聖路加国際大学大学院 教授)     
    米倉佑貴(聖路加国際大学大学院 助教)

ミニ講座

「システマティックレビューを学ぼう」 
           大田えりか(聖路加国際大学大学院 教授)
 
「認知症とともに生きる人を支える」
           滝口美重(聖路加国際病院 訪問看護認定看護師)
「あなたに最適のマスク」
           大西一成(聖路加国際大学大学院公衆衛生学研究科 准教授)
「COVID-19に向き合う感染対策」
           坂本史衣(聖路加国際病院 感染管理室マネージャー)

共催セミナー

「痛みの少ない針穿刺をめざして」 
           吉田奏(聖路加国際病院 周麻酔期看護師)

           座長:平田美佳 (聖路加国際大学大学院)

特別企画

「聖路加国際大学WHOプライマリーヘルスケア看護開発協力センター
 30周年記念映像」